すでにドル安でアメリカに多くの拠点が移動させられている

すでにドル安でアメリカに多くの拠点が移動させられている

スポンサードリンク

すでにドル安でアメリカに多くの拠点が移動させられている

TPPで関税がなくなったことで、
さらに社会生活が悪化する可能性は大きいとも言われています。

 

 

今現在、日本ではドル安の方向でどんどん進んでいます。
つまり、日本円でアメリカのものをドル化すれば、
大儲けと言うことで、ドルの商品をどんどん買う傾向にあります。

 

 

海外旅行にどんどん出かけて、日本から多額のお金が流出してゆきます。
これによって、日本企業は海外向けのビジネスを起動に乗せることがうまくできません。

 

スポンサードリンク

 

そうなると、日本企業は、海外での生産力を上げる方向にもっていかれてしまい、
特に製造業は、現地生産が成長しています。

 

 

となれば、もう関税をなくしても、すでにアメリカに多くの日本企業を
もっていかれていることになります。

 

 

TPPがスタートすれば、さらに他の分野も悪影響を受ける可能性は十分あります。

 

 

もし、日本政府がTPPの参加を表明した場合、
日本社会にどんなことが待ち受けているのか、
いままで築き上げたもののほとんどが外国に流出するのではないかと不安に思えてきます。

 

 

スポンサードリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ
基本 農業・食品への影響 製造業への影響 医療・保険への影響 反対運動 日本の姿勢