なぜ賛成派がいるのか?考えてみよう

なぜ賛成派がいるのか?考えてみよう

スポンサードリンク

なぜ賛成派がいるのか?考えてみよう

TPPは反対と言う強い意見が多いなか、一般や専門家の間で賛成派の人たちもいます。
これらの人たちからは、多様な意見が伺えます。

 

 

例えば、ある専門家は、TPPに賛成する理由として、中国について述べています。
つまり、中国は世界マーケットにおいて、急激な伸びを見せていますが、
TPPによって、アジア太平洋地域での主導的立場を公正に行えるようにする動きが
出る可能性を指摘しています。

 

 

さらに、日本が参加することによって、TPPで築き上げられる世界的な経済制度で、
もっと幅広い分野に力をつけてゆくことが出来ること。

 

スポンサードリンク

 

あるいは、今日本では、製品の工場の拠点を海外に移していますので、
それは海外のほうがより安価に製品を作ることが可能だからです。

 

 

そうなると、日本の国の中で空洞化が起こっています。
TPP参加によって、この空洞化が防げて、
もっと国内のマーケットが盛んになるのではと言う意見もあります。

 

 

いずれにしても、焦点は日本に本当に利益があるかどうか、
政府がシュミレーションで具体的に一般国民に提示する責任があると思います。

 

スポンサードリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ
基本 農業・食品への影響 製造業への影響 医療・保険への影響 反対運動 日本の姿勢