FTAなど

FTAなど

スポンサードリンク

FTAとTPP

FTAとは韓国とアメリカが結んだTPPのようなものです。
韓国は日本より先にアメリカとTPPと似た制度を取り入れていたのです。
その結果韓国はどうなったのか。

 

FTAとTPPを重ねてみることで日本の未来が見えるかもしれません。
FTAが韓国に与えた影響を見て行きましょう。

FTAなど記事一覧

FTAに対する一般市民の反応とは

日本が今TPPをめぐって、政治レベル、専門家レベル、一般レベルで大議論を展開している間、TPPによく似た例で、先に韓国と米国間で締結したFTAについての議論が、ネットを賑わせています。実際、韓国の一般市民がどのような反応をして、どのような気持ちでそれを受け止めているかと言えば、さまざまななデメリット...

≫続きを読む

 

FTA、EPA、TPPを考えてみよう

最近は、なぜか各国間の経済を活性化させるための、さまざまな協定が実在しています。それらがFTA(自由貿易協定)、EPA(経済連携協定)、TPP(環太平洋―パートナーシップ協定)です。どれも、異国間で、関税を取り払い、さまざまなサービス、企業規制、さらに人までも自由に行き交うことができるようにする協定...

≫続きを読む

 

FTAの失敗例とTPPを重ねてみる

TPPと非常によく似た条約である、韓国とアメリカ間で交わされたFTAは、今韓国一般市民の中で、大変な困難を強いられています。例えば、つい数年前に社会問題ともなった狂牛病について、まだ記憶に新しいと思います。そんな問題がFTAによって、韓国でも脅かさられているというのです。アメリカでは、狂牛病で危険な...

≫続きを読む

 

NAFTAに見る、TPPの影響とは?

TPPが一旦可決されると、今後どのようになってゆくのか心配になる人はかなり多いでしょう。ネットからTPPのブログ等を見ても、反対意見がずいぶん多いようです。よくTPPを米韓のFTAに例えてお話することがありますが、これと同じようなもので、アメリカ、カナダ、メキシコのNAFTA(北米自由貿易協定)と言...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
基本 農業・食品への影響 製造業への影響 医療・保険への影響 反対運動 日本の姿勢